INSERT COIN
グッドライフ
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • インスタグラム
  • RSS
悩み解決

あがり症は呼吸法で克服する!腹式呼吸の理想的な方法をご覧あれ!

あがり症を克服する呼吸法

普段、あなたはどんな呼吸をしているだろうか?「呼吸法」には様々種類があるが、あがり症の克服方法として、特に「腹式呼吸」が注目されている。腹式呼吸をすることで、心をゆったりと落ち着いた方向へ導き、緊張や不安を解消させるという効果があるのだ。様々なあがり症の克服法を試された方も、もう一度原点に立ち返り、当サイトでお贈りする「呼吸法」を実践してみてはいかがだろうか。

呼吸法と言っても、やり方は人それぞれですよね。本やネットなどで色々な呼吸法が紹介されてますが、どれが良いのか分からものです。ここでは「あがり症克服のための呼吸法」に焦点を絞り、「腹式呼吸」を中心にお伝えします。

腹式呼吸ってよく耳にするけど、具体的な方法は知らないです。

俺はけっこう知ってるぞ。腹式呼吸は育毛にもいいんだから。

え、そうなんですか?ってか、その結果がそれ?

腹式呼吸は、育毛やダイエットにも効果があるんです。かなり万能な呼吸法ですよね。そして意識してほしいのが、“吸う”ことよりも“吐く”ことに重点を置いてもらいたいということです。そのことを踏まえて、あがり症の呼吸法を具体的に見ていきましょう。

あがり症には呼吸法が効果的

あがり症を落ち着かせるためには「深呼吸」が効果的だ。あがり症とは、自律神経が乱れることで胸がドキドキして顔が赤くなったり、声が震えたり、汗をかいたりする症状であり、自らコントロールするのが非常に難しい状態である。この時にゆっくりと深呼吸をすると、とても気分が落ち着き、気持ちも楽になり、緊張状態がかなり穏和される。そして最もあがり症改善が望める呼吸法は、「腹式呼吸」である

あがり症の克服法として簡単に実践でき、なおかつ効果もある深呼吸。特に腹式呼吸でゆっくりと深呼吸を行うと、より効果が見込めるんですね。それでは具体的な腹式呼吸の方法を見ていきましょう。

腹式呼吸とは?

呼吸法には、肋骨を開いたり閉じたりして呼吸をする「胸式呼吸」と、お腹をへこませたり、膨らませたりする「腹式呼吸」とがある。胸式呼吸は女性の多くが自然に行なっている呼吸法で、反対に腹式呼吸は男性に多くみられる呼吸法だ。

また腹式呼吸は精神をリラックスさせ、血圧の上昇を抑制し、脳を活性化して心身の調子を整えるとされている。さらに腹式呼吸により、落ち着いた行動ができるようにもなってくるのだ。是非、腹式呼吸を普段から意識して、習慣にすることで、何事にも焦らずに取り組んでいけるようになっていきたい。

普段から意識して生活の中に「腹式呼吸」を取り入れることが大切です!

腹式呼吸をすると必要以上にあがらない

あがり症対策に最も効果的な呼吸法「腹式呼吸」。人は緊張してしまうと、どうしても呼吸が乱れがちになってしまうものだ。そんな時、腹式呼吸で脳にたっぷりと酸素を送り込み、思考をクリアな状態に戻してあげよう。スピーチなどの本番前に、ゆっくりと腹式呼吸を繰り返すと、必要以上にあがらないものである。また、大勢の前で話を始めてからも、言葉につまったり頭が真っ白になったりしたら、腹式呼吸でクールダウンしよう。さらに、腹式呼吸にはストレス軽減の効果もあり、眠る前などにゆっくりと10回ほど繰り返すと、リラックスできてよく眠れるようになる。

確かに、適度なリラックス効果が得られれば、必要以上にはあがらないわな〜。いいことづくめじゃないか!具体的な腹式呼吸の方法、教えてくれよ。

腹式呼吸の理想的な方法

腹式呼吸があがり症に効果的であることは先述した通りだが、きちんとした方法を身に付けることで、さらに効果が見込める。

腹式呼吸の手順

  • 1.身体の力を抜いてリラックスする。
  • 2.口から息を全部吐き出す。
  • 3.次に鼻から息を吸う。この時、お腹に空気を送り込んで膨らませる。ちょうど風船を膨らませるようなイメージで。
  • 4.今度は、膨らませたお腹をへこますように、口からゆっくりと息を吐き切る。

オーソドックスな腹式呼吸だが、声を出す練習や、歌のレッスンなども、この腹式呼吸がベースとなっているのだ。また、お腹のぽっこりが気になっている人にも効果があるので、是非実践しよう。

腹式呼吸のポイント

  • 息を吐き切るときは、体内の汚れた空気を全部出すようなイメージで
  • 吸い込む時間の倍の時間をかけて吐き出すようにしよう
  • “吸う”ことよりも“吐く”ことに重点をおこう

息を吸おうと意識する腹式呼吸は絶対にダメです。息を吐くことだけに集中してください。ゆっくりと息を吐くと、後は自然と吸えるようになるものです。

緊張したときほど、ゆっくり大きく息を吐けばいいんですね。

仕事中の気分転換に「簡易呼吸法」

その他の呼吸法として「簡易呼吸法」というものがある。自然療法を提唱する米国のワイル博士による呼吸法であり、座ったまま実践できるのだ。ディスクワークの合間の気分転換に、試してみてはいかがか。

簡易呼吸法の手順

  • 1.背筋をまっすぐにして座る。
  • 2.体内の息を口からゆっくりと吐き切る。この時、奥歯は噛まずに、口をリラックスさせること。
  • 3.息を吐き切ったら、今度は「1、2、3、4」と数を4つまで数えながら、鼻から息を吸う。
  • 4.息を吸ったらいったん息を止め、今度は7つ数える。この時、新しく吸った新鮮な空気が肺に行き渡るようなイメージで。
  • 5.次に、8つ数えながら、ゆっくりと口から息を吐きだす。

この動作を4回1セットとして、1日に数回繰り返してみよう。リラックスできて、仕事もかなりはかどるだろう。

デスクワークの私にはもってこいの方法です!簡易という割には、手順が若干ややこしいけど、覚えておこうっと!

ストレッチ時にも

ストレッチ体操も呼吸と密接な関係にある。実践の基本は「力を入れているときに息を吐き、力を抜くときに息を吸う」。例えば、腰を伸ばしたり、腕を伸ばしたりするストレッチのときは、各所を伸ばしながら息をゆっくりと吐くことを心掛ける。また腹筋運動では、お腹の筋肉を使って起き上がるときに息を吐くようにしよう。ストレッチ運動が終わった後は、ゆっくりと3回ぐらい深呼吸して息を整えよう。

息を吐くのは力を入れているときですよ!間違いないように!

普段のトレーニングでリラックスしやすい身体に

普段から深呼吸でリラックス状態を呼び込むトレーニングをしておけば、緊張する場面が訪れたとき、すぐに深呼吸を行い、リラックス状態に近づけてくれるのだ。「深呼吸なんて緊張しそうなときだけやればいいや」とお考えなら、それは大きな間違いである。日頃から行なっていないことを、突然できはしないのだ。料理や裁縫と同じように、普段から全くやったことない人が、急にやろうとしてもできるわけはない。なので、本日学んだ呼吸法のトレーニングも、普段から実践することが大切であり、そうすることで常にリラックスしやすい身体を作っておけるのだ。また、心の緊張が極度に高まると呼吸も速くなるので、意識的にゆっくりと呼吸をする訓練も必要である。

基本的に3日坊主だけど、この呼吸法に関しては続けていきたいな!だってかなりメリットあるよな。

メリット大きいですね。リラックスしやすい身体を維持し続けるということは、本来の自分の実力がかなり発揮できるということですから。これは絶対続けよう!

さらにあがり症を克服したい方は、下記も参考にしてくださいな!

呼吸法とメンタル強化

いかがだっただろうか?呼吸法を駆使してあがり症を克服する方法は?特に腹式呼吸の理想的な方法は、必ず覚えておきたい。

腹式呼吸の手順

  • 1.身体の力を抜いてリラックスする。
  • 2.口から息を全部吐き出す。
  • 3.次に鼻から息を吸う。この時、お腹に空気を送り込んで膨らませる。ちょうど風船を膨らませるようなイメージで。
  • 4.今度は、膨らませたお腹をへこますように、口からゆっくりと息を吐き切る。

呼吸法により、心をゆったりと落ち着いた方向へ導いていけば、緊張や不安がかなり解消されるだろう。しかし、呼吸法だけでは完全にあがり症を克服することは難しい。特に極度のあがり症の人にとっては、根本的な治療や改善を早急に進める必要がある。そしてあがり症克服の最後の決め手となるのが、「メンタル面の強化と具体的なあがり治療法」である。しかしこの心理的観点からの克服法は、簡単に説明できるものではない。だが当サイトでは、5分程度であがり症を根本から、完全に克服できる夢のようなプログラムをお教えする。心理的なアプローチを中心に、100%あがり症を克服できる具体的なプログロムとなっている。

はい、今回勉強したことにプラスし、具体的にそして完璧に実践したい方は、下記リンクの書籍を購入してみてもいいかと思います。詳しくはお教えできませんが、メンタル面を重視した方法や、洗剤意識を書き換えて、根本からあがりを改善する方法まで、これまでになかったプログラムとなっています。一般の書店では販売しておりませんので、真剣にあがり症で悩んでいる方や、完全に治したい方は、下記からチェックしてみてください。