INSERT COIN
グッドライフ
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • インスタグラム
  • RSS
悩み解決

吃音とは?誰も知らない「どもり」の本当の原因って!?悩みやリスクを知ろう

吃音の原因

吃音(どもり)の人は、日々の生活に悩みとリスクが隣り合わせだ。人は幼児期から思春期を経て、そして社会人になっていくが、吃音(どもり)の悩みは人生において非常に重大な問題なのだ。今回、当サイトではどもりの症状について言及し、様々な吃音についての質問にお答えする。その中で吃音の本当の原因を探り、最後にどもりの究極の治し方の秘密をお教えする。

どもり、つらいですよね。人生において、悩みとリスクが常に付きまといますよね。そして、何と言っても吃音者の悩みは誰も分かってくれないということ。電話も取れない、自己紹介もできない、社会人として非常に重大な問題を抱えて生きているんです。

モリチュウはよく克服できたよな。

私がどもりを克服した方法は、前回の特集で述べた通りです。

今回の特集はどういった内容なの?

今回は特に、なぜどもりの症状が現れるのかや、誰もが抱いている吃音についての疑問にお答えします。そして悩みやリスクを明確にして、本当の原因を追求し、改善方法を炙り出していこうという内容となっています。それでは早速、いっちゃいましょう。

どうしてどもりの症状が現れるのか

人と話をするとき、「あのー、そのー」と間投詞が多い人は、出だしの言葉でつまづいてしまい、後の言葉が出てこないという経験をしてしまう。そうした経験を繰り返すことで、話すことに苦手意識を持ってしまい、話す度に吃音(どもり)の症状を引き起こしてしまうのだ。

そもそも、吃音(どもり)というのは、どんな状態なんだ?

吃音(どもり)には3種類の大きな症状があり、「ぼ、ぼ、ぼくは」というように、音を繰り返すことが代表的な症状です。また「ぼ~くは」というように、最初の音を引き伸ばして話す症状もあります。そして、言葉が詰まることで全く音が出ず「うっ」となるような症状もあるんです。これらは、どもりの基本的な症状なんです。

では、どもる原因って何なんですかね?

それはよく分かっていないんです。素因的なものがあると言われていて、それに加え、コミュニケーションの環境や親の養育態度などが複合的に加わって、問題が生ずるとも言われているんです。

発症しやすい年齢は?

それは子どもたちが急激に話し始める時期である、2歳から5歳に始まるのが大半です。それらの時期に、これといった原因はないのに突然つっかえ始める子がほとんどで、「発達性吃音」と呼びます。吃音者の9割以上がこれにあたります。

大人になってから発症する場合もあるの?

はい、あります。成人になって言語を習得した後も、失語症や心理的に大きなショックを受けた場合などで、どもりを引き起こすことがあるんです。これらは「獲得性吃音」と言うんです。

症状は変化するんですか?

幼児期に発症しても、幼児期のどもりの約70~80%は自然に治っていくんですが、中には成人まで残ってしまう人もいます。幼児は最初言葉をつっかえても自覚しませんよね。大きくなるにつれて、自分がどもりであることを知るようになり、周りの子たちとは違うと意識するようになります。もっと大きくなると「自分は話すのが苦手。つっかえるのが嫌だ」と否定的な気持ちになり、次第に「どもりは自分の人生にとって、非常にマイナスであり、重大な問題である」と深刻な捉え方をするようになるんです。

先述したどもりの3大症状から、さらに「2次性症状」を引きを起こしたりもします。言葉が出にくいので、手足や首を動かしながら言葉を出そうとしたり、出にくい言葉を言い換えたりと、様々な症状が加わっていくんですね。

吃音の悩みとリスク

人生において、吃音(どもり)というのは様々な悩みとリスクが隣り合わせなんです。これらを明確にして、現実と向き合うことも大切となってくるんです。

幼児期の悩みとリスク

  • どもりを真似される
  • 「なんでそんな話し方なの?」と聞かれる
  • 友達に笑われる
  • お遊戯会の発表が怖い
  • 祖父母が過剰な心配をする

小学校低学年の悩みとリスク

  • 吃音のからかい(真似、指摘、笑われる)
  • 「なんでボクは、あ、あ、あ、ってなるの?」
  • 先生への吃音の伝え方が難しい
  • 音読の対応
  • 劇の発表
  • 習い事

思春期の悩みとリスク

  • 自己紹介
  • 不登校になりやすい
  • 先生の無理解
  • 習い事や部活

大学生~社会人の悩みとリスク

  • 自分の食べたいものの注文
  • 人前での発表
  • 就職活動の乗り越え方
  • 電話の問題
  • 吃音を軽減したいと本気で悩む

様々な悩みやリスクがありますが、共通して言えることは、どもりを笑われたりバカにされたりすることで、自尊心が大きく損なわれるということ。人と話すことへの恐怖が、どんどんと大きくなっていくんです。さて、どもりが人生にもたらす現実と向き合ったところで、続いて色んな「吃音Q&A」を見ていきましょう。

吃音Q&A

吃音は遺伝するの?

最近の研究によると、吃音の出現に関与する遺伝子があるらしいということが分かってきました。例えば両親とか兄弟に吃音があると、吃音がない場合の3倍程度、吃音が出現するといった研究があるんです。

心理的な問題が原因で吃音になりますか?

先ほど言いましたが、吃音(どもり)とは、語音の繰り返し、語音の引き伸ばし、語音のブロックといった症状により、流暢な発話が困難な状態を言います。そして吃音(どもり)は言葉の非流暢性に注目しがちですが、それだけでは吃音(どもり)の苦しみの半分も理解することができないんです。吃音(どもり)が苦しいのは、それがもたらす恐れや恥ずかしさなど負の感情であり、何より自尊心を奪ってしまうことなんです。吃音症状の問題の多くは、水面下にある心理的な問題だということです。

腹式呼吸をすると話しやすくなると聞いたことあるけど?

腹式呼吸をすると、首周りや肩・胸のリラックス効果が得られます。また腹式呼吸を行うと、副交感神経が優位になりリラックスモードになります。以上の理由から、腹式呼吸のリラックス効果により、自然体(心身共にナチュラルな状態)でいることができ、吃音コントロールがしやすくなるんです。

吃音のある人はどれくらいいますか?

吃音のある人は100人に1人程度と言われています。そして先述しましたが、9割の人は、「発達性吃音」と言われているんです。

予期不安への対処方法はあるの? 

予期不安解消の糸口となるには、イメージトレーニングなんです。具体的には…

  • 過去のどもってしまったときを思い出す
  • そのときにスムーズに話していたと頭の中でイメージする
  • 周囲に認められた(自己肯定感)!
  • ポジティブな思考により、吃音は軽減していく!

自己否定や劣等感が予期不安の要因となるんですね。イメージトレーニングの効果は、一流のスポーツ選手も取り入れていますし、非常に効果的ではないでしょうか。自己肯定感を持てるように、思考を変えていく努力が大切なんですね。

すぐできる吃音の対処法

今すぐにでも吃音を改善する方法ってあるの?

吃音は原因が完全に解明されていないので、はっきりとした治療法は確立されていないというのが、本当の所です。でも、ほんの少し口の動きを意識するだけで、劇的に改善される方法があるんです。

口の動きを縦にする

口は「縦に開ける」ことを意識して、縦に指が3本入るくらい大きく口を開けて、「あ」の音を発音してみよう。実際には、それほど大きく口を開けて話すということはない。だが、「口を縦に開ける」という意識を持っていることで、それほど口を大きく開けなくても、自然と口は縦に開き、ハキハキとした口調になり、どもりにくくなる。また、「明るそう」「元気がいい」などの印象を与えるため、第一印象がグンとアップするのだ。

ちょっと意識するだけでできるんですね。吃音者はすぐにでも試してみよう。

とは言っても根本的な改善法ではないので、完全に治すのは難しいかもしれません。

完全に治す方法なんてあるのか?吃音は原因が解明されていないので、難しんじゃないの?

はい、難しいです。しかし、当サイトでのみ、その方法をお教えしているんです。

え、吃音を完全に治す方法?そんな方法あるのか?

吃音(どもり)を完全に治す究極の方法です!なんと、吃音の真の正体である“認識のメカニズム”の全貌を明らかにしていきます。どのサイトや本にも掲載していない、当サイトでしか教えないどもりの本当の真実と究極の改善方法!是非、ご覧ください。その全貌は下記リンクより!

今回、吃音という現実と向き合い、様々な対処法を考えてきましたが、吃音改善は非常に難しい問題だという結論となりました。まあ、ある方法を除いてですが…。ここでは詳しくお教えできませんが、本気でどもりと向き合い、完全なる改善をお望みの方は是非ご購入ください。その先の未来に、成功という名の輝きを与えてくれるのですから。

クリックで商品ページへ

【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラム

まず、あなたの脳には、吃音が絶対に改善されない仕組み「吃音センサー」が搭載されていることを知っていただきたい。この「吃音センサー」を理解していない限り、一生かかっても改善することはできないだろう。なぜなら、吃音というのはただの“結果”であり“産物”であり、真の問題は別の深い部分に隠されているのだ。

そしてこのプログラムを読めば、たった6週間で吃音は治る。吃音の真の正体である“認識のメカニズム”の全貌も明らかになる。そして誰もが知らない本当に正しい吃音の知識を知ることができる。ここでは、潜在意識をコントロールし、あなたの脳から吃音センサーを除去する方法を伝授する。さらには成功脳をインストールして、最短で人生の勝ち組になる究極のエクササイズをお教えする。この改善プログラムで、必ずあなたの吃音は改善し、その先の輝かしい未来をも約束する。