INSERT COIN
グッドモノ
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • インスタグラム
  • RSS
家電

今、話題の低温調理器6選!最強レシピ超まとめ&目安温度も!塊肉料理も失敗いらず!

話題の低温調理器

フランス発祥の「焼く」「蒸す」「煮る」に次ぐ第4の調理法「低温調理」。この調理法を簡単便利にしてくれる器具が「低温調理器」だ。これを使えば、まるでレストランで出てくるようなローストビーフが、家庭で簡単にできてしまう。多くの栄養分を逃さず閉じ込めるので、超ヘルシーなのだ。今回は、そんな低温調理器をご紹介。最強レシピや様々な食材の目安温度も併せて紹介する。

男の週末料理が劇的に変わる!今回の特集は「低温調理器」です。

代表的なのは、何と言ってもローストビーフだな。あれ、めちゃくちゃおいしいよな。

私も大好きです!ローストビーフなどの赤みの塊肉をカッコよく調理する男の人って、憧れますよね。だって赤みの塊肉の良い感じの火入れは、プロでも難しいんです。それが簡単に調理できるというから驚きですよね。

あの塊肉をカッコよく料理して、皆に振舞っている自分の姿を想像するだけで、ワクワクが止まらないです。新発想のキッチン家電で、毎日の生活が楽しくなりますよね。それでは、難易度の高い塊肉料理も失敗いらず!低温調理器特集の始まりです!

グルメ通なら知っている!低温調理法とは?

低温調理法とは、通常の調理よりも低い温度(約65~75℃程度)でゆっくりと火を入れる調理法。水分が逃げにくく、食材本来の旨みやビタミンなど多くの栄養分を逃さず閉じ込めて調理できる。世界的に注目されているヘルシーな調理法だ。

そこで活躍するのが今、話題の低温調理器だな。

普通に調理するとパサパサになりがちな鳥の胸肉やローストビーフなども、低温調理器を使うと簡単においしく低温調理できてしまんです。

低温調理器とは

  • 真空包装した食材を一定温度(恒温)で加熱するシンプルな調理方法。
  • 食材に最適な加熱温度・時間の設定で旨味が最大限に引き出される。
  • レストランでしか味わえないような料理や食感をご家庭で楽しめる。

まるでレストランで食べるようなローストビーフが、簡単にできるんだから驚きですよね。難易度の高い塊肉の料理も失敗しません!一度使うと病みつきになります。

ここ数年は国内メーカーの良品が出揃ってきて、買いやすい存在になってきましたよね。話題の低温調理器、今が買いです!

いざ購入の時!選ぶポイントは?

選ぶポイント

  • 細かい温度設定ができるか
  • 水の対流がきちんと行われているか
  • ワット数はどれくらいか
  • スマホに繋がるタイプのものか
  • 価格と性能のバランス

上記の5つはポイントとなります。温度設定はほとんどの機種で0.1度単位で設定できるので、さほど気にする必要はないかと思います。またワット数が高いと、最初の設定温度まで待たずに済み、ストレスが少ないというメリットがあります。使う頻度と値段に見合った商品を選ぶのがベストでしょう。

日本仕様のコンセントかもチェック!

ここ最近、日本製のものがかなり増えてきましたが、多くの低温調理器は海外製なんです。電圧については問題なく使えますが、プラグの形状が問題なんです。日本の規格は2pタイプですが、海外だと3pタイプになっているため、そのままでは使えないんです。

3pタイプのを2pに変換するアダプターも一緒に購入しないといけないわけだな。

変換アダプターもセットになっている製品もあるので、臨機応変に対応すれば問題ないですね。ちなみに変換アダプターは数百円程度で購入できます。その際、2p→3pの逆パターンを選ばないように注意してください。

超厳選!話題の低温調理器

それでは数ある低温調理器の中から、当編集部で厳選した6つをご紹介いたします。価格や機能を考慮しながら、購入する際の一助としていただければと思います。

クリックで商品ページへ

貝印 真空低温調理器「KaiHouse The Sousvide Machine」 

54,000円

100年以上の歴史ある日本のブランド「貝印 Kai House」。この「低温調理器」を使えば、温度と時間を管理してくれるので、簡単にプロ並みの料理を作ることができる。温度管理によりタンパク質の凝固や水分の流出を抑制し、食材のパサつきを防ぐ“低温加熱効果”、旨味や風味を逃さず均一に調理できる“密閉効果”、圧力により少ない調味料で味や風味が染み込む“浸透効果”で、食材の旨みを最大限に引き出してくれる。柔らかくジューシーに仕上がるローストビーフなどのお肉料理を始め、お魚、野菜、卵料理、そしてチョコレートなどのお菓子作りにも使える幅広いアイテムだ。1000Wのハイパワーで、加熱温度の誤差を軽減。鍋中のどこでも同じ温度で、ムラなく加熱できる。

購入者の声

  • 買ってよかった!!

    どのメーカーを買うかかなり迷いましたが、安心の日本製を選びました。

    真空器もセットなので、ジップロックで空気を抜かなくても、ワンプッシュで簡単に真空になります。

    液体ものも手動に切り替えて真空にできます。

    使い方はいたってシンプル。

    手始めに、ステーキ、焼き鳥、温泉卵等作ってみましたが、お肉がホント柔らかくおいしく仕上がりました。

    いただいたシカ肉をローストディアにしてみましたが、臭みもなく柔らかく仕上がりました。

    何を作っても、簡単でおいしく仕上がります。

    おすすめです。

  • おいしいチャーシューできました。

    低温調理器にしては高価でしたが、シーラーもセットもついてるので、大変便利です。シーラーを手動調節できるのでそこが本当にグッドなポイント。ここでは鍋までついてきたので、すぐに低温調理が始められます。購入してよかったです。

葉山社中 低温調理器 BONIQ

21,384円

BONIQを使えばお肉の「タンパク質が固まらない温度帯」で調理できるので、自宅で誰でも簡単にレストランクオリティのお肉が作れる。3つのボタンだけの簡単操作に加え、見やすい液晶画面が特徴。スタイリッシュなデザインは、キッチンに置いても映える。

購入者の声

  • とてもいいです

    大きいのは予想していましたが、ウチの高さ18センチの寸胴だと使えるギリギリの高さでした。水量マックスまでは到達しません。器械の底が鍋底についてしまいます。このままでも使えることは使えますが、ある程度の量を仕込みたいので、さらに大きい寸胴を購入しました。

    使い方は簡単で、早速サラダチキンやローストポーク、レア焼豚など作ってみたところ、とても美味しく出来ました。家族にも大好評で「今まで食べてきたのもすごく美味しいと思ってたけど、これ食べたら今までのが失敗作に思えてきた」と言われました。時間はある程度かかるけれど、基本的にセットしたら放ったらかしなので楽だし、これからまた色々作ってみたいです。買って良かった!!

  • おいしい

    一番評判が良かったのはチキンの胸肉。次がマグロでした。

    豚肉もかなり美味しかったですが、牛肉は良い肉(高い肉)を買わないと、その肉の質がそのまま出てしまいます。

    温泉卵も美味しいです。

    大きなお鍋は必要です。

    ちょっと高いけど、火を使わず安心して放っておけるので、その点使いやすいのではないでしょうか。

    評判が良かったので他の機種とは比較しませんでした。ボーナスが出て衝動買いでした。

富士商 Felio Sous vide cooking

19,440円

約60度で数時間調理することにより具材の内部までしっかり温め、うまさを逃がさず料理できる。水温95℃まで0.5℃単位で設定可能。1000WのPTCヒーターだから、コイル式ヒーターに比べ耐久性もあり電気代も節約できる。

購入者の声

  • アスリートの子供達。ムネ肉、ササミ料理が多く調理が難しい。自宅でサラダチキンが作れるなんて!びっくりです。美味しく調理してくれました。

  • 美味しいです!

    鶏むね肉が、ぷるぷるのふわふわになるのが感動的でした!でもまだレシピがサイトや本に出てないので、もっと出てくれたら良いなー。

  • なれるまでが

    商品はすぐに届きましたし、美味しく料理できました。しかし、初めての低温調理器なためイメージがつかず、文字だけの説明書では難しかったのですが、何回か使用し理解できました。 慣れるまでが難しいです。

  • 満足

    到着して、早速使用してみました。500グラムの牛肉と300グラムのトリ胸肉。どちらも箸で割れるくらい柔らかくなり子供たちも大喜び。

サンコー マスタースロークッカー SOVDCOOK

9,800円

シンプルに時間と温度をしっかり管理。材料を入れて電源をオンにすれば、あとはそのまま放置。タイマー機能ができ上がりを知らせてくれる。これまでにはなかった新しい調理法を家庭でチャレンジして、ワンランク上の料理を作ってみよう。ローストビーフ、サラダチキン、温泉卵にヨーグルト…レパートリーは無限大。

購入者の声

  • 炊飯器で調理するのよりいいですね。

    作動時の音は静かで、温度管理もしっかりしています。

    設定時間になると作動が止まるようになっています。

    使用する容器の深さは最低15cm程度必要。

    あとは、耐久性に期待しています。

  • 思ったより良い

    低温調理機、高いので躊躇していました。

    探して見たらこちらのスロークッカーに出会いました。

    お値段が1万円を切るので どうなんだろうかと思いつつ購入。

    早速使ってみると、全く問題なく美味しいお肉料理が出来ました。

    家族からも高評価で 購入して良かったです。

    今まで苦痛だった料理が、今は実験感覚で楽しみです。

  • ちゃんと使えます!

    まだ1回しか使っていませんが最初は使い方に悩みました。まぁ複雑なものではないので何とかなると思います。かなり深い鍋じゃないと固定が難しいですが斜め差しでも使えました。温度は安定していたので機能は十分だと思います。

  • 低温調理器として全うに使えたが鍋はクリップが確りと噛めない厚手は駄目ですね。

    1つ意味がわからないことがある。真空パックを作る為の器具はついているが普通に考えるとパックのサンプルって入れとくべきだと思うがどうなんだろう。

Anova Culinary

17,455円

スマホと連動してお鍋の水温をコントロール。どこにいても調理できる。アプリで操作可能で、設定温度に達したらスマホにお知らせが届く。アプリはAppストアUSなどで、海外設定にしてダウンロードできる。

購入者の声

  • iPhoneから簡単操作!

    日本語の簡単な説明書いり!アプリで操作すれば誰でも簡単だと思います。

  • 沢山の量の物も調理出来ます。

    以前はヨーグルトメーカーを使って低温調理していたので量に限界がありましたが、これは沢山一度に調理出来て便利です。特にスマホは使わずに使用していますが、シンプルで放ったらかしで美味しく調理できます。簡易日本語説明書付きとありましたが、その様な説明書は入っていませんでした。

  • 店で使用

    店舗で使用しています。低温調理するので。。。以前の者が壊れたので買うことに!安く購入させていただきラッキーでした!!

Razorri 低温調理器 RZ-09

13,999円

こちらもスマホから操作可能で、アプリには7種類の食材(牛肉、卵、家禽、シーフード、ポーク、ラム肉、野菜)に対応するレシピが選択できる。レシピを選択したら、それぞれ設置された時間や温度によって、製品が自動的に起動するという簡単な設定だ。素材の元の風味を壊さず、素材の味を最大限に生かし、鮮度や栄養を完璧に守る。いつでもどこでも、自宅でレストランレベルの料理が調理できる。1100Wのハイパワーで、高温度が99℃、精度が+/-0.2℃と超細かな設定ができる。

購入者の声

  • 注文をした翌日に届きました。まず、ヨーグルトを作ってみました。次に、ローストビーフを作ってみました。両方とも問題なく作れて、ローストビーフはスーパーなどで買うものよりはるかにおいしかったです。レシピ本がついていないのが残念ですが、ネット検索すれば多くのレシピが載っているので、☆5個にしました。

  • 使いやすい、大満足しました。

    初めての低温調理器を購入しました。

    いろんな種類の低温調理器を比べて、機能、値段、デザインを考え、この商品を気に入って買いました。

    届けたその日の夜、低温調理のレシピを見ながら、ワイン漬けまぐろのコンフィを作ってみました。ねっとりとした触感、旨味もあり、大満足しました。温度管理が思うより簡単で、正確でした。

    クリップ止めできることで固定がとても楽です。

    また自立できるので、片つけの時、棚の隅に置きました。

    おすすめです。

  • レストラン並みの仕上がりのローストビーフ

    以前炊飯器でローストビーフの調理にチャレンジしたけど、どうやら保温温度が高いからうまく作れませんでした。低温調理が体に良いから、楽天でこの商品を見つけて買うかどうか迷ってたけど、お店に問合せしたら即対応してくれて買うことにしました。

    昨日届いて早速作ってみましたが、やはりとても美味しい!噛めば噛むほど濃厚な旨みを感じることができました。今度持寄りパーティに持っていきたいと思います。

    発送がとても早くて、スタッフの対応に満足です。

    場所も取らないから、収納しやすいです。

    また他の料理にも挑戦したいと思います。

色んな低温調理の目安温度・時間

食材ごとの最適な温度や、所用時間なんか教えてほしいな。

そうですよね。目安温度と時間は知っておきたいですよね。というわけで、様々な低温調理の目安温度・時間を表にしたので、参考にしていただければと思います。

低温調理目安温度、時間

低温調理レシピ

それでは最後に低温調理のレシピをご紹介します。とは言っても、この場でレシピを紹介する必要がないくらい、ネット上に低温調理レシピが溢れているんです。そのくらい今、低温調理は注目されているんですね。まず、お教えしておきたいのが「低温調理器BONIQ のキッチン」というクックパッドのアカウントです。この低温調理器BONIQは、先ほど紹介しましたが、BONIQを使っている人は是非、見ていただきたいレシピです。

他のクックパッドで紹介しているレシピは下記リンクからどうぞ。

このあたりも参考になるんじゃない。

やはり男の低温調理と言えばローストビーフですよね。下記より、低温調理器を使った絶品ローストビーフの作り方がご覧いただけます。

また、GLUDIAのオリジナルレシピが一部公開されているので、そちらも参考になるかと思います。

ってか、検索エンジンで「低温調理 レシピ」で検索するば、かなり出てくるよ。

どうかネットをうまく使って、様々な低温調理レシピに挑戦してみてください。ヘルシーかつ絶品な料理は、あなたの日常をワクワクさせてくれること間違いなしです。

今回、紹介した低温調理器ですが、我々編集部では「富士商 低温調理器 Felio Sous vide cooking」が機能的にも価格的にも、デザイン面でもオススメではないかという話になりました。あくまで我々の見解ですが…。この商品は「王様のブランチ」でも紹介され、レビュー数も多く、間違いのないアイテムだと思います。

中々、どれがいいのか選びかねている人のために、最後に「決断くじ」をご用意しました。迷いに迷っている人は、このくじに全てを委ねてみてもいいかもしれません。では、またお会いしましょう!

決断くじ
何が出るかな♪何を買おかな♪