INSERT COIN
グッドライフ
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • インスタグラム
  • RSS
悩み解決

あがり症による汗や震えを抑える!相手に伝わる話し方

人前で言いたいことが言えるコツ

あがり症の人は人前に立つと、汗がダラダラ出て、顔は真っ赤になり、手足が震える。その症状により、人前で本当に伝えたい、言いたいことがキチンと伝えられなかったりと悩みは尽きない。今回、あがり症を抑える方法として、人前で言いたいことが言えるコツを伝授。相手に伝わる話し方に重点を置き、解説する。

今回は「言いたいことを相手に伝える話し方」です。

あがり症の人って、緊張しすぎて、言いたいことの半分も伝えれず終了ってことよくあるんですよ。

めっちゃ真っ赤になっている人、いるもんな〜。大丈夫かーみたいな。

サイゴーさんはあがり症じゃなくて良かったですね。緊張して真っ赤になったら、ゆでダコになっちゃいますから。

チューチューたこかいな♪って誰がツルツル真っ赤なゆでダコやねん!ツルツル具合も滑り具合も、よく似てるけどやな!

酢だこは置いといて、相手に言いたいことが伝えられるコツとかってあるんですか?

あるんです!ちゃんとご用意しておりますよ。ちょっとしたコツで、かなり変わってくるんです!まずはあがり症の原因とメカニズムを見ていきましょう!

あがり症の原因

あがり症の原因

あがり症の人は、人前で緊張してしまい思うように話が出来なくなったり、顔が赤くなったり、人の視線が気になってしまうなど、その症状は様々だ。あがり症の原因も様々で人によって異なるが、過去のトラウマといった「心の傷」が大きな要因であると考えられている。皆様も、子どもの頃に人前で失敗してしまい、笑われたりして恥をかいた経験はないだろうか?その経験が強烈にトラウマとして残っていて、大人になる過程でそういう経験を繰り返すうちに、「人前=危険」として記憶されるのである。それがあがり症である。

あがり症のメカニズム

あがり症のメカニズム

あがり症の代表的な症状として「顔が赤くなる」「表情がこわばる」「汗が出てしまう」「声や手足が震える」「どもってしまう」などが挙げられる。こうした症状は、血液中のノンアドレナリン値が上昇して起こる。自律神経のうちの交感神経が優位になることが要因であるが、不安や恐怖を感じた時に起こる人間の正常反応なのである。それは人間の自己防衛本能が働いているから起こるもであり、危険を感知した体が出すアラームなのだ。そもそも人前に立つと緊張するのは、「恥をかきたくない」「失敗したらどうしよう」といった感情が要因である。先述したが、それは過去のトラウマなどが原因であり、「人前=危険」として脳が記憶しているからだ。その危険に対して、体が鳴らすアラームがあがり症に見られる症状なのである。

続いて、人前で言いたいことが言えるコツを2つ紹介します。誰でも簡単に実践できるので是非、参考にしてください。

ふるえず話せる「声の出し方」

ふるえず話せる「声の出し方」

あがり症の症状を和らげるために効果的なのが「腹式呼吸」である。過度のプレッシャーや緊張、心配や不安などの解消にも有効だ。

腹式呼吸の方法

まず、体の中の空気を全て外に出すつもりで、ゆっくりと時間をかけて口から息を吐こう。この時、お腹に手を当て、お腹を凹ませながら息を吐いてほしい。全て吐き終わったら、鼻から深く息を吸おう。この時もまたお腹に手を当て、お腹が膨らむことを意識してほしい。続いて再び、口からゆっくりと息を吐こう。吸う時間の2倍程度の時間をかけ、お腹が凹むのを感じながら、ゆっくりと時間をかけて息を吐くようにしよう。イメージとして、「吸って吐く」のではなく「吐いて吸う」という感覚が大切となってくる。こうすることで、体から二酸化炭素を排出し、綺麗な酸素を十分に取り入れることができ、あがり症の症状を緩和することができるのだ。

ちょっと実践しただけで、かなりリラックスできますね!これ要チェックです!

知っておくだけで簡単にできるので、良かったら覚えておいてください。

ヒッヒッフー!ヒッヒッフー!

それ出産のときのラマーズ法…。

相手を話に「引き込む」には?

相手を話に「引き込む」

相手を話に引き込むコツとして、まずは「」がポイントとなってくる。アナウンサーがニュースを読むときの、やんわりとした間をとった「声」が良い例だ。次に、「抑揚」をつけた話し方。話に抑揚をつけるだけで、不思議と引き込まれるのだ。最後に「笑顔」。相手が楽しそうに話していると、何だか聞きたくなってくる。笑顔も相手を引き込む大切な要素なのである。相手を引き込む話の内容はもちろん大切だが、まずは「声・抑揚・笑顔」を意識しよう。「面白い話をしなくてはいけない」とプレッシャーを感じる前に、この3つを心掛けることが重要なのである。

「声・抑揚・笑顔」!常に意識しておこう!

「生える・育毛・増毛」!常に心に太陽を!

本当は教えたくない、超あがり症克服術

今回の「人前で言いたいことが言えるコツ」、大変参考になりました。覚えておくだけで実践できるので、本当にタメになりました。この方法を知っておくだけで、かなりあがり症を克服できたと思うんですが、やっぱりまだまだ不安です…。

あがり症というものは、根本から改善することは非常に難しいですから。しかし一つだけ、根本からあがり症を改善する、“夢の方法”が存在するんです。

そんな方法あるんですか?教えてほしいな!

詳しくは教えられませんが、その方法を駆使すれば、5分〜60分程度で「あがり症」を根本から改善できるんです。

すごい!そんな方法あるんですね!

そうなんです!そして、このトレーニング法は書籍となっているのですが、一般の書店では販売していないんです。もちろんアマゾンなどでも買えません。というのも、まだ世に知られたくない情報、他では知り得る術のない情報なのです。

どこで買えるんだ?

上記サイトから購入できます。まずは詳細をご覧になってみてはいかがでしょうか。かつて見たことも聞いたこともないような、驚異のトレーニングとなっています。後はご自分で実践し、あがり知らずの夢の生活を手に入れてください。そして自分の本当の力を発揮して、仕事の上にお役立ていただければと思っております。