INSERT COIN
グッドスタイル
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • インスタグラム
  • RSS
ハゲハック

【男性の薄毛予防】ブラッシング、シャンプー、ドライヤーの正しい方法!市販品とその効果

薄毛予防

男性の薄毛・抜け毛の予防や改善には、正しい知識が必要となってくる。しかしひと昔前の都市伝説的な知識を、今だに信じて実践している人も少なくない。そんな間違いだらけの知識を信じている人のために、当サイトでは市販のブラッシング、シャンプー、ドライヤーの正しい方法にスポットを当て特集。きちんとした育毛法とその効果をお伝えする。

何が正しいのか分からないんだよな。数年前に流行った育毛法は実は間違いだったり、何を信じていいのか分からないのが本音だよ。

都市伝説的なやつね。信じるか信じないかは薄毛次第ってね。

笑えないわ!こっちは必死なんだよ、ワラにもすがる思いなんだよ!

まあまあ、落ち着いてください。今回は間違った育毛法を正し、きちんとした薄毛・抜け毛の予防や改善をお伝えしていきます。それではどうぞ!

ブラッシングで抜け毛予防

自宅でできる育毛法

昨今の育毛事情では、「ブラッシングは抜け毛が増えてしまう」というような声をよく耳にする。果たして本当だろうか。否、ブラッシングは抜け毛や薄毛を予防する、大切な行為なのだ。それではブラッシングによってどのようなメリットを得られるのか。

ブラッシングのメリット

  • シャンプーの効果がアップ
  • 頭皮の血行を良くする

え、そうなんだ!ブラッシングって髪が抜けるものだと思ってたわ。

それは間違いなんです。まずシャンプー前にブラッシングすることで皮脂の汚れやホコリ、フケなんかがかなり取れます。また日々のブラッシングによって、頭皮へのマッサージ効果もあるんですね。

じゃあ、なんで「ブラッシングは抜け毛が増えてしまうのでダメ!」って言われてたんですかね。

それは力を入れてブラッシングするのは逆効果ってことなんです。正しいブラッシングをすることで、抜け毛予防に効果を発揮するんです。

正しいブラッシング

  • ブラシは柄の先を持たず、ヘッドの部分をしっかりと持つ。
  • ひたいの生え際やこめかみのあたりから毛の流れに逆らうようにブラッシングする。
  • 頭皮を痛めないように優しくゆっくり。
  • 髪全体に皮脂を行き渡らせる。
  • 頭皮を適度に刺激し、血行を促進させ、発毛を促す。
  • 濡れ髪にブラッシングするとキューティクルが剥がれてしまうので、乾いた状態で。
  • シャンプー前に行い、ホコリやフケを落とす。
  • 髪のもつれを解いて、洗髪時の抜け毛を防ぐ。

頭皮に負荷をかけないブラッシングが重要なんです。決してゴシゴシと強くブラッシングしないでください。正しいブラッシングをしないと全く逆効果になるということをお忘れなく!この正しいブラッシングを実践することで、頭皮に適度な刺激が加わり、リラックス効果も得ることができるんですね。これは実践あるのみです!

猪毛ブラシが今アツイ!

ブラシは何を使ってもいいわけ?

金属製や固い素材はNGです。おすすめなのは猪毛(ちょもう)ブラシですね。

猪毛ブラシとは?

猪の毛を使用して作られたブラシ。猪毛は豚毛に比べてはるかに堅く、髪によく通るばかりか、適度な水分と油分が含まれているので静電気も起こりにくく、キューティクルによく馴染んで汚れを落とす。また頭皮を傷めることなく地肌の血行を良くして艶やかな髪を育てる

すごいですね。天然の保湿オイルですね。

猪毛ブラシは硬い毛質なので、ブラッシング時に毛根に刺激を与え、血行を促進し、新陳代謝を高めることで、育毛効果があるんです。また、ワタナベさんが言った通り、適度な水分と油分が含まれているので天然の保湿オイルにもなるんです。では、当サイトがオススメする猪毛ブラシを紹介しときます。

クリックで商品ページへ

かみのこまち 猪毛ヘアブラシ

猪毛が頭皮をマッサージし、静電気を防止する。ブラッシングの際に毛根に刺激を与えることで、育毛効果もある。毎日のブラッシングで髪、頭皮の不安を解消してくれる。

これいいね!低価格なのが嬉しいね!ブラッシングの方法は先ほどの「正しいブラッシング」を実践すればいいわけですな。

そうです。普通のブラシよりも猪毛ブラシを使う方が、格段に育毛効果を期待できるんです。

間違いだらけのブラッシング

正しいブラッシングの方法はよく分かったけど、やってはいけないブラッシングも教えてよ!

そうですよね。ひと昔前に流行した「ブラシで頭をたたく」なんてのは、完全にNGですからね。正しい知識を知っとかないと、ハゲ街道まっしぐらですから。それでは「間違ったブラッシング」を紹介しときます。

間違ったブラッシング

  • ブラシで頭をたたく
  • ブラシを奥までがっつり入れる
  • 濡れた状態でブラッシングする

まず先述した「ブラシで頭をたたく」ですが、昔はこれが発毛に効くって言われていたから驚きですね。ダメな理由はもちろん、頭皮を痛めてしまうからです。必ず優しくゆっくりとブラッシングするように心掛けましょう。また、「ブラシを奥までがっつり入れる」というのは、髪が引っかかったりして抜けるのでやめてください。あとは、濡れ髪にブラッシングすると、キューティクルが取れてしまうので、必ず乾いた状態でするようにしてください。

やべっ…。俺ずっと「トントン」してた…。

トントントントン♪ハゲじいさん♪

ひらっひらっひらっひらっ♪髪抜ける♪ってシャレにならんわ!

はい、トントンはNG!ブラシで頭皮をマッサージするのは絶対ダメですから。頭皮をマッサージするなら指でしてください。ブラッシングは優しくゆっくりと、愛情込めて行なってくださいね。

シャンプーの正しい方法

正しいブラッシングを「猪毛ブラシ」で行なってからシャンプーの出番ですね。当サイトでは何度も、抜け毛予防と改善にはシャンプーが大切だと言及してきました。育毛の真の極意は「シャンプー」と「頭皮ケア」にあるからです。しかし以前「シャンプーをしない育毛法」なんてのがありましたが、こちらはNGです。きちんとしたシャンプーを正しい方法で使うようにしましょう。

市販のシャンプーには余計な成分が含まれていて、毛穴が詰まる原因になるんだったよな。

そうなんです。そこで当サイトでは、このシャンプーを推奨しています。

クリックで商品ページへ

アデランス「ヘアリプロ」薬用スカルプシャンプー

CMでおなじみの俳優「遠藤憲一」さんも愛用している、洗浄力アップで進化したアデランス「ヘアリプロ」シリーズ。毛髪のプロフェッショナル「アデランス」だから可能にした、髪本来の「育つ力」をサポートするかつてない薬用スカルプシャンプーだ。フジサンケイグループFCG総合研究所評価No.1を獲得。高評価の理由は、毛髪科学への挑戦が生み出し進化した「洗う」×「育てる」に他ならない。薬用スカルプシャンプーをお探しなら、絶対にこれしかない。

何と言ってもこのシャンプー、3種のアミノ酸系洗浄成分を贅沢に配合しているだけでなく、シリコン剤など毛穴詰まりの原因となる成分は一切使用されていないんです。

一般的なシャンプーでは実現できなかった「優れた洗浄力」と「優しさ」の両立を実現してくれるということですね。素晴らしい!何と言ってもモリチュウは、このシャンプーで生えてきたんだよな?

そうなんです!このシャンプーを、今から伝授する「正しいシャンプーの方法」で使用すれば、誰でも超良好な頭皮環境を作ることができるんです!それではどうぞ!

正しいシャンプーのやり方

  • シャンプー前にしっかりとすすぐ
  • シャンプー剤は後頭部に付けてから泡立てる
  • 隅々までしっかりと時間をかけて
  • 爪は絶対に立てない
  • 頭皮を強くこすらず、マッサージをするように
  • シャンプーブラシを使うときは、優しく丁寧に
  • シャンプー剤はよく洗い流す
  • タオルで地肌を拭くときも強くこすらない
  • 頭皮はすぐに乾かす

薄毛のドライヤー攻略法

薄毛のドライヤーの使い方

髪の洗い方と同じく、抜け毛改善のカギを握るのが「乾かし方」。ひと昔前にささやかれた「自然乾燥」は、今ではNGなのだ。頭皮の温度を下げたり、髪を痛めやすい状態にしてしまうことは、決してやってはいけないことである。それでは昨今の「薄毛にドライヤー」事情はどうなっているのだろうか。

大切なのは髪や頭皮を傷めないことなんです。では「正しい乾かし方」を紹介しましょう。

髪を傷めない乾かし方

  • 吸水性の高い素材や大きめのタオルで、頭皮の水気を優しく拭く。
  • ドライヤーを熱風にして、手早く髪の根本から乾かす。
  • 熱風を頭髪全体にまんべんなく当てるようにする。
  • ドライヤーを当てるときは、頭から10~20センチ離す。

サイゴーさんは熱風をまんべなく当てようとしても、部分的にしか当てられないですね。

そうなんだよ〜。熱風当てたら温暖化で海面上昇しちゃって、ほとんど水没したんだよな〜。って俺自身の環境問題はいいねん!はよ次いって!

というわけで、まずは吸水性の高い乾いたタオルで、頭皮を優しく拭き取り、ドライヤーの熱風で素早く根本から乾かします。そして熱風を頭髪全体にまんべんなく当てるようにしましょう。注意点としてドライヤーは頭から10~20センチ離して使用してくださいね。

ひと昔前にささやかれていた都市伝説は、今ではNGなのが多いですね。育毛もきちんとした知識を知ってから望まないといけないってことですね。